エクラシャルムとベルブランを比較!こんな違いがあった!

ベルブラン エクラシャルム

 

ここ最近で一気にニキビケア商品としての知名度が上がってきたエクラシャルムベルブラン

 

人気があるだけにどちらもニキビとニキビ痕のケアについては、申し分ない効果があると言われていますが、購入を検討している方からすればどちらを買えばいいのか迷ってしまうところですよね。

 

そこで、エクラシャルムベルブランを色々な角度から比較してみました。

 

 

エクラシャルムとベルブランを効果や値段で比較

まず1番気になる効果の違いです。

エクラシャルム

乾燥肌のニキビにも脂肌のニキビ、どちらにも効果があると言われています。

 

自然由来の成分を使用しており、肌への優しさにもこだわっています。なので、アトピー肌の方にも安心して利用できるということが最大の特徴です。

 

内側のもしっかりと成分が浸透し、外側からその成分をコーティングすることで、高い効果が得られるとされています。

 

値段も単品購入の場合、エクラシャルムは10502円(9800円+送料702円)

 

エクラシャルムの成分を徹底的に調べてみた

 

 

 

ベルブラン

こちらも無添加なので敏感肌の方にも安心です。

 

グリチルリチン酸でニキビの炎症を抑えるほか、医薬部外品の「トラネキサム酸」などの美白効果が高い成分が配合されています。

 

ここまで見ると、効果にはさほど大差がないように思えます。

 

ベルブランは7863円(7280円+送料600円)
と、これだけ見るとベルブランの方がお得なように見えます。

 

 

エクラシャルムとベルブランおすすめは?

しかしどちらもひとくちにニキビケア化粧品と括ってきましたが、エクラシャルムはオールインワンゲル。つまりこれひとつで化粧水、乳液、ニキビケアができてしまうお手軽感があります。

 

対してベルブランは、美白効果やブースター効果で、ほかの美容液成分を浸透させやすくする働きがあり、これひとつで、というわけにはいきません。

 

そうなると多少値段が高くても、エクラシャルムの方がコスパがいいような気もします。

 

しかしベルブランの最大の特徴は、肌のターンオーバーを正常化させる働きがあり、ニキビ跡のクレーターをも改善させる効果があるのです。

 

まとめると

  • ニキビ本体をケアするなら、エクラシャルム。
  • ズボラな人にはエクラシャルム。
  • ニキビ跡が気になる人にはベルブラン。
  • 美白効果も期待したい人にはベルブラン。

 

というような感じになります。
それぞれのニキビのお悩みに合わせて選んでみるのがいいかと思います。

 

こちらの記事ではメルラインと比較をしています。
エクラシャルムとメルラインを比較!違いは一体何なの?